施工事例

ユニットバス施工事例26 床補強

s-DSCN1215
s-DSCN1228
床(洗い場)が劣化によりぶよぶよしていたため、切り取り→補強→穴塞ぎ→パネル貼りをしました。
s-DSCN1221
s-DSCN1224
床面を切り取り、ブロック等で切り取ってから穴をふさぎました。
s-DSCN1224
s-DSCN1228
穴を塞ぎ、勾配をつけてから浴室用の3M防滑フィルムを貼ったパネルを貼りました。
ユニットバス施工事例26 床補強

賃貸アパートのユニットバスです。経年劣化により、床(洗い場)が立つとぶよぶよしていました。これでは、通常施工しているパネルでは、ぶよぶよしている状態は改善できませんので、原状の床を切り取り、中に補強のブロックを入れた後、その穴を塞いでから、床用特殊パネルを貼りました。これで、ぶよぶよした状態も改善され、しっかりとした床になりました(^-^)。工期は1日でした。

<< 前のページへ戻る
私、けんちゃんが最初から最後まで対応します。
ご挨拶

長与町在住、3人の娘が宝物のけんちゃんです。営業は不得手ですが、丁寧にご対応いたします。お店にもぜひお越しくださーい。

→ ご挨拶
→ ブログ
お値打ちリフォームとしてTVにも紹介されました!!
撮影風景

夕方の情報番組で紹介されました。気になるビフォーアフター、施工内容、お客様の生の感想が動画でご覧いいただけます。
ぜひご覧ください。
撮影に快くご協力いただいた松尾さん、ありがとうございました。

放送内容はこちら